未来へ残す、豊かな水環境-Environmental Business

環境事業

未来へ残す、
豊かな水環境

松江土建は、(国研)土木研究所と共に“酸素をより効率的に水に溶かす技術”である『気液溶解装置』を開発しました。

閉鎖性が強い湖沼・ダム湖では、水中の酸素が枯渇することに起因する様々な水質問題が生じます。私達は、気液溶解装置を利用して、湖沼・ダム湖の水質保全(WEP)システムを完成させ、水質保全技術のリーディングカンパニーとして、国内外を問わず、幅広いフィールドで活躍しています。


気液溶解装置(120m3/h仕様)

WEPシステム

施工実績

小型化に成功~様々な用途へ適用が可能~

空気、酸素、オゾン、二酸化炭素などを効率的に溶かすことにより、
お客様の様々なニーズに応えていきます。

【特徴】

  1. 従来技術と比較し、驚異的な溶解効率を発揮します。エアレーションに対して約4倍の速度で気体が溶け込みます。
  2. 目詰まりしにくく、安定的な性能をご提供します。
  3. ホームセンター等で販売されている小型ポンプで装置は稼動するので、省力化およびコンパクト化が図れます。

導入実績